レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



バタリアン2

バタリアン2 [DVD]
バタリアン2 [DVD]
posted with amazlet at 18.06.18
ワーナー・ホーム・ビデオ (2011-12-21)
売り上げランキング: 65,565
軍の落としたガスタンクの影響で
再び多数のゾンビが生み出されてしまう話。


前作はかなりの傑作だったが
今回はただの二番煎じにしかなっておらず、
展開もキャラクターもほぼ前回のまま。
新しい驚きは何もないし、テンポも悪い。


似たような筋書きなのに
こうもデキが悪くなるかと呆れる内容で、
前作が気に入った人はもちろん、
ゾンビ映画ファンにとっても観る価値なし。


【関連作品のレビュー】
バタリアン

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス コレクターズ・エディション(デジタルリマスター版) [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2010-10-20)
売り上げランキング: 8,842
毎年のハロウィンを大騒ぎして楽しむ化け物たちの町で、
同じことの繰り返しに飽きていた人気者の骸骨が
自分なりのクリスマスを開催しようとする話。


ほぼ全編が歌う場面で構成されるミュージカル作品だが、
ストップモーションで表現された動きが
音楽とぴったりマッチしていて心地いい。


ストーリーは非常に単純なものの、
登場するキャラクターのデザインはどれも素晴らしく、
その個性的な動きがたまらなく魅力的。
よくこれだけ多彩なキャラクターが思いつくものだと感心する。


70分あまりと短い作品だが、
ティム・バートンのセンスが詰まった名作。

オリエント急行殺人事件<2017年公開版>

オリエント急行殺人事件 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2018-05-02)
売り上げランキング: 731
長距離列車の中で起こった殺人事件について
名探偵ポワロが容疑者の乗客たちを取り調べていく話。


アガサ・クリスティの有名小説を実写化したものだが、
とにかく登場人物が多すぎて把握しきれない。
小説や長時間ドラマでじっくり描かれればともかく、
たった2時間ではそれぞれがどういう立場のどんな人物で
事件当時に何をしていたかを整理しながら
名前と結びつけるには無理がある。


冒頭の場面など本筋に無関係なところをカットし、
もっと容疑者の特徴を理解しやすい構成にして欲しかった。
筋書きをすでに知っている人が
豪華な俳優と雰囲気を楽しむならいいだろうが、
ストーリーを知らない人が初見で楽しむにはかなり厳しいだろう。

ワンダー 君は太陽[DVD情報なし]

作品情報:
http://wonder-movie.jp


障害によって醜い顔を持つ少年が、
周囲から奇異な目で見られながら学校へ通い始める話。


素晴らしい傑作だった原作小説
かなり忠実な雰囲気で実写化されており、
ほとんど不満がないデキに仕上がっている。


割とボリュームのある原作を非常にうまく編集し、
影響の出ない範囲で削ぎ落として
テンポよく2時間以内に収めているのは見事。
それでいて何度か別の登場人物の視点に移りながら
主人公を多面的にとらえる内容が深みを感じる。


ただ、原作を読む限り主人公の顔の崩れ具合はもっとひどく、
怪物のマスクを被っていると勘違いされるほどのはずなので、
そのあたりはもっと再現して欲しかったところ。


主人公のがんばりだけでなく、家族や友人、
先生などそれぞれの思いやりを強く感じることができ、
素直に感動させてくれる良作。
本作で気に入った人にはぜひ原作小説を読んで欲しい。


【関連作品のレビュー】
Wonder(原作小説)

パーフェクト・ルーム

パーフェクト・ルーム [DVD]
TCエンタテインメント (2016-10-21)
売り上げランキング: 34,645
男友達5人で秘密裏に所有していた部屋で
女性の遺体が見つかったところから始まるミステリー。


全体の筋書きはなかなか面白いのだが、
妙に登場人物が多いことに加え、
警察の取り調べを受けている現在と
遺体を前に5人で話し合っている事件直後と
さらにその前の回想シーンとか頻繁に入れ替わり、
話を整理しにくいのが非常に残念。


男女とも見分けづらい登場人物がいたり、
誰が誰の妻・家族かを把握する必要があるにも関わらず
時系列まで入れ替えて混乱させる意味があるのかは疑問。


もう少しスッキリとした見せ方で
話の醍醐味の部分をシンプルに味わわせて欲しかった。

斉木楠雄のΨ難(サイなん)

斉木楠雄のΨ難 豪華版ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2018-05-02)
売り上げランキング: 329
ズバ抜けた超能力を隠しながら過ごす高校生が
文化祭で起こるトラブルを乗り越えようとする話。


マンガを原作に実写化したものだが、
個性的なキャラクターがどれも魅力的で
それを演じる俳優たちもぶっ飛んだ演技で楽しませてくれる。


前半のほとんどをキャラクター紹介に使っているが、
それぞれのエピソードがいちいち面白く、
最初から最後までずっと笑わせてくれる。


また、そういったキャラクターが
文化祭を舞台にしたストーリー上でうまくつながり、
全体として綺麗に収まる筋書きも見事。
原作を知らない人でも十分に楽しめる、実写化の成功例。

ルーム

ルーム スペシャル・プライス [Blu-ray]
Happinet (2018-02-02)
売り上げランキング: 13,456
生まれたときから母親とともに監禁されている少年の話。


恐怖に怯える監禁部屋の暮らしは壮絶で、
実際にあった事件をベースにしていることに驚くが、
全体的に説明下手で人間関係や状況が読み取りにくく、
映画としてはあまり楽しめなかった。


本作が描きたかったのは中盤以降の場面だろうが、
癇癪を起こす母親は感情移入できないし、
子供への愛情が感じられなくてストレスだった。
ダラダラと描かれる心理描写はテンポも悪く、
スッキリと観終わることができなかった。

トライアングル

トライアングル [DVD]
トライアングル [DVD]
posted with amazlet at 18.05.10
アミューズソフトエンタテインメント (2011-12-22)
売り上げランキング: 75,659
知人とともに乗ったヨットで遭難した女性が
不思議な現象に巻き込まれる話。


遭難した場面が終わると急に謎めいた展開になり、
少しずつ全貌が見えてくる流れが面白い。


なるべく予備知識を持たずに観る方が楽しめるが、
同様の題材だと完全にリセットされるものが多い中、
どんどん累積していく表現は非常に斬新でインパクトが大きい。
状況を打破したと思ったら
それすらもレールの上だったという挫折感も素晴らしい。


最後の最後ですべてが綺麗につながり、
1回目と2回目の視聴ではまったく印象が変わる。
新しい視点の筋書きを垣間見れる良作。

サラリーマン・バトル・ロワイアル

サラリーマン・バトル・ロワイアル 2枚組ブルーレイ&DVD [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2017-12-02)
売り上げランキング: 58,960
社屋に閉じ込められた会社員たちが
殺し合いを強制させられる話。


設定は非常に単純だが、
いきなり殺し合いが起こるわけではなく、
それぞれが大人としての行動を取りつつも
徐々に極限状態に陥っていく流れがリアル。


主人公が妙に頭が悪いのはイマイチだが、
利己的に動く者も人道的に振る舞う者も
結果的に殺し合いをするハメになるのが面白い。


ほぼ想像通りの展開を見せるが、
短時間でサクッと楽しめるホラーとしてはよい。

Shall we ダンス?

Shall we ダンス? 4K Scanning Blu-ray
KADOKAWA / 角川書店 (2014-09-12)
売り上げランキング: 28,608
特に不満はないものの
物足りない毎日を送っていた中年男性が
ふと見かけた社交ダンスの教室に通い始める話。


結婚して子供にも恵まれ、仕事も真面目にこなして
マイホームを建てたという当時の典型的なサラリーマンが
徐々にダンスに染まっていく様子が面白い。
照れと冒険心の間で揺れる主人公の様子が非常にリアル。


全体的にキャスティングが素晴らしく、
どの登場人物も個性的で物語に深みを持たせている。
ひたむきに努力を重ねる主人公の想いと
仲間や家族の愛情が伝わってきてグッとさせられる。


いろいろな要素が非常にバランスよく組み合って
2時間を超える長さでありながら
まったく退屈しないのが素晴らしい。
邦画の良さが詰まった傑作。オススメ。


【関連作品のレビュー】
Shall We Dance?(アメリカ版リメイク)