レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


横井軍平ゲーム館

任天堂の代表的なおもちゃや、ゲームウォッチ、
ファミコン、ゲームボーイなどを手がけた横井軍平氏の
商品開発の記録とインタビューをまとめたもの。

1960年後半(昭和40年代)から1990年後半にかけて
話題になったさまざまな商品を生み出したが、
「枯れた技術の水平思考」というモットーどおり、
特別に新しい技術を使うのではなく、すでに広く利用されている技術を
今までとは違う使い方をすることで
コスト的にも優秀な商品開発ができるお手本である。

ひとつひとつの商品エピソードはあっさりしているが、
それぞれの開発の裏話や、
ひょんなアイデアがもとになっていることがわかって面白い。
創作活動が好きなすべての人にオススメ。

総アクセス数