レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3700件以上! レビューは毎日更新します。



MAJOR(メジャー) 友情の一球(ウイニングショット)<劇場版>

劇場版「MAJOR 友情の一球」 [DVD]
エイベックス・ピクチャーズ (2009-06-12)
売り上げランキング: 23,715

テレビアニメ「MAJOR」の劇場版。
冒頭は第4シリーズ直後から始まるが、
そこからは9年前の回想シーンのみで、第1シリーズ直後の展開となる。

肩を故障し、ピッチャーとして投げることを禁止されている吾郎が
福岡で少年野球のチームに入団する話。

大筋は新たな人間関係の中で展開されるが、
吾郎の境遇や過去の友人などは知っておく必要があり、
最低でも第1シリーズを観ている人向け。
吾郎の口の悪さや自己中ぶりは相変わらずで、やや嫌悪感も感じる。

劇場版ということでクオリティが欲しいところだが、
ストーリーはテレビ版で観たような展開ばかりで
それほど新鮮に感じるところや熱くなるところがない。
テレビ版が非常によくできているため、とも言えるが
第4シーズンあたりまで見ている人にとっては
今作以上に速い球や苦労をすでに経験しているためだ。

絵に関しても背景はなかなか美しいものの、
人物は作画が崩れているような感じで
場面によっては誰かわからないような顔つきに見えることもある。
もともと画質の良い作品なだけに、
劇場版はさらに上位のものを期待したかった。

何よりひどいのは今作のヒロインである古賀恵の声優で、
登場回数が多いくせに下手すぎる。常に違和感がある。
他にもエドはるみやナベアツなどを出演させたりしていて
雰囲気を壊していたり完成度に疑問を感じるデキ。

【関連作品のレビュー】
MAJOR<第1シリーズ>(テレビアニメ)
MAJOR<第2シリーズ>(テレビアニメ)
MAJOR<第3シリーズ>(テレビアニメ)
MAJOR<第4シリーズ>(テレビアニメ)
MAJOR<第5シリーズ>(テレビアニメ)

総アクセス数