レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



きららの仕事<全16巻>

鮨(寿司)をテーマにした料理マンガで、
病に倒れた祖父に代わり、店を立て直すために鮨の腕を磨く女性の話。

料理マンガの王道ともいえる展開で、
もともと素質のある主人公がライバルとして登場する相手に対し、
技や知識を磨いて勝利していく流れ。

例によって鮨を食べた人たちの大きなリアクションや、
「実はこんな隠しテク(または材料)が使われていた」というようなタネ明かし、
料理人に代わって細かく解説をしてくれる脇役など
料理系マンガの型をきっちりなぞっていて、
むしろそれがわかりやすく、痛快に感じる。

あまりにも真剣な表情で無茶なことをやっていて
ギャグのように感じられるところすら魅力。
鮨に限ったエピソードでよくこんなに描けるものだと感心するばかり。
安定した面白さで、読んでると鮨が食べたくなってしまう。

総アクセス数