レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



げんしけん2<全12話>

げんしけん2 第1巻 [DVD]
メディアファクトリー (2007-12-21)
売り上げランキング: 187,169

前作である「げんしけん」が大好きだったが、
その続編である今作は大きく期待ハズレなデキだった。

登場人物はほぼ同じながら、卒業や就職活動など
大学生終盤の都合によってげんしけんのメンバーが
一堂に会することが少なくなってしまった。

それだけでなく、相手の気持ちを探りあうような話が多く
口には出さないけれど誰かに何か不満を持っているような、
見ていてスッキリしない展開が非常に多い。
げんしけんのメンバーはオタクながらも全力で気持ちをぶつけ合い、
だからこそ趣味を超えた仲間意識につながっていたのではないのか。

そもそも前作を知っていないと流れや人間関係がわからない上に
オタクネタにある程度精通している人しかわからないネタが増えすぎた。
全体を通してテンポも悪く、見ていてダラダラするだけで
スピード感もノリもなくなってしまっている。
オタクでない人には受け付けない話も多いだろう。

前作はオタクを扱いながらも
「マニアックな話題」を表現するためにオタク話が使われており、
オタクでもオタクでなくても楽しめる内容だった。
オタクのことや用語などを知らない視聴者に対しても
「かすかべ」さんをうまく使って配慮していたように思う。

今回は頬を染める演出も安易に使いすぎている感があり、
「おおっ、照れている」という驚きはどんどんなくなっていく。
さらにきわどい演出やシナリオは増えているが、
げんしけんファンが求めている路線とズレている気がして、
前作が好きだった人には「こんなんだったっけ?」と疑問を持ちそうだ。

スタッフがどの程度変わったのかはわからないが、
前作を知らないと話についていけないくせに
前作の良さはなくなっている、という矛盾を感じる。
またあの楽しさを味わえる、と期待していただけに
数話見ただけで「見なければよかった」と感じる違和感が非常に残念だ。

【関連作品のレビュー】
げんしけん
げんしけん OVA COLLECTION
げんしけん二代目