レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート

失恋によって自暴自棄になっていた女性が
凄腕の殺し屋と恋人関係になる話。


戦闘シーンはスピード感もあって見栄えするが、
頭の悪そうなヒロイン役が
主演のアナ・ケンドリックに合わず、
彼女が殺し屋に惹かれる説得力も弱かった。


殺し屋の方も裏稼業とどう接したいのかハッキリしなかったり、
敵として対峙したスティーブも何をしたいのかよくわからなかった。


コメディということでリアリティは二の次だとしても
ヒロインが活躍するタイミングが遅すぎたり
キャラクターの魅力が弱かったりとイマイチな点が多く、
腕の立つ殺し屋とヒロインの組み合わせとしては
ザ・コンサルタント」の方が遥かに魅力的だった。

総アクセス数