レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


ブッダ<全7巻>

紀元前のインドを舞台に
仏教の開祖であるブッダの生涯を描いたもの。


仏教の発祥にまつわる話だが、
宗教染みた印象はほとんどなく、
誰にでも抵抗なく読める壮大な物語が楽しめる。


さまざまな身分や立場の人間が登場し、
それぞれの生き様が並行に展開されるが、
善悪問わず、どのキャラクターも非常に魅力的。


いろいろな登場人物を使って語られるエピソードは
視野や価値観を広げてくれるようなものが多く、
仏教の教えがどういうものかがよくわかる。


仏教や宗教に興味がなくても読む価値のある一作。


【関連作品のレビュー】
手塚治虫物語(マンガ)
聖☆おにいさん(マンガ)
聖☆おにいさん(実写映画)

総アクセス数