レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4300件以上! レビューは毎日更新します。


ライオン・キング<1994年公開アニメ映画版>

動物たちの尊敬を集めるライオンを父に持つ主人公が
苦難を乗り越えて成長していく話。


劇団四季のミュージカルで有名な作品だが、
映画としてもテンポがよくて見応えがある。


わかりやすい悪役を相手に王道的な成長物語が展開されるが、
クライマックスに向けて
大きく盛り上がっていくのが気持ちいい。


古さを感じさせない滑らかなアニメーションで
年齢を問わず、誰にでも楽しめる良作。


【関連作品のレビュー】
ライオン・キング(2019年公開版)

総アクセス数