レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


るろうに剣心 最終章 The Beginning

最終章 The Final」に続くシリーズ5作目となるが、
時間軸としてはこれまでの4作品よりも前の話で、
剣心が「人斬り抜刀斎」と呼ばれていた頃を描いたもの。


OVA版の「追憶編」とまったく同じ造りになっており、
剣心の頬にある十字傷がどのようについたのかが明かされる。
前半はキレのある戦闘シーンが展開されるが、
全体としては物悲しく切ない筋書きなので
敵を倒す爽快感ではなく人を想う感情を味わう作品。


前日譚ということもあってお馴染みのキャラクターはほとんど登場せず、
今作だけを観てもまったく問題のない仕上がりなので
アクション映画ではなく人間ドラマが好きな人向け。


【関連作品のレビュー】
るろうに剣心(実写映画)
るろうに剣心 京都大火編(実写映画)
るろうに剣心 伝説の最期編(実写映画)
るろうに剣心 最終章 The Final(実写映画)
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-(テレビアニメ)
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編(OVA)

総アクセス数