レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が6000件以上!


バッド・デイ・ドライブ

子供とともに車に乗った男性が
爆弾犯から電話で脅迫される話。


いつものリーアム・ニーソン主演映画とは違って
銃や格闘術がほとんど出てこないのは新鮮だし、
車から降りることができないまま
電話越しに脅迫されるのは緊迫感があってよかった。


ただ、子供たちが同乗していることや
妻と不仲である設定にはほとんど意味がなく、
警察も賑やかしのために都合よく邪魔してくる程度で
ほぼ全編が主人公の勝手な判断で
強引に解決していくのはちょっと無理がある。


中盤で警察とやり取りする場面も
せっかくのスピード感と緊迫感がなくなるだけなので
大胆に省いて80分前後にまとめた方がよかったように思う。


前半が割と面白かっただけに、
勢いが止まった中盤以降がご都合主義すぎて残念だった。

総アクセス数