レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が6000件以上!


マッドマックス:フュリオサ


作品情報:
https://wwws.warnerbros.co.jp/madmaxfuriosa/


マッドマックス 怒りのデス・ロード」に登場した
フュリオサの過去を描くスピンオフで、
彼女がシタデルの砦に来た事情や左腕を失った経緯を描いたもの。


並走する車同士の戦いに白熱した前作と比べて
今作は戦闘シーンがかなり少なくなっており、
フュリオサが成長していく流れを軸にした人間ドラマが中心。


新たに登場したバイク集団は個性的で見応えがあるが、
それ以外は前作で見たキャラクターばかりなのでインパクトは弱め。
それでも数少ない戦闘シーンは非常に迫力があるし、
新しいアイデアを取り入れた戦い方に興奮させられる。


要所要所に前作の世界観を感じる描写があったり、
徐々に我々の知るフュリオサの姿に近づいていく流れは嬉しいが、
映画としてはややテンポが悪くて長すぎるように思えた。
最後の決戦も妙に引っ張るせいでダラダラした印象。


冒頭で意味ありげに出てきた幼馴染に特に意味がなかったり、
宿敵のはずのディメンタスに中途半端な言動があったりと、
もう少しシンプルにした方がいいような部分も目につく。
本作のノリで2時間半というのは長すぎて中だるみしてしまう。


前日譚なので今作だけでも理解できるが、
それなら前作を見た方が絶対に楽しめるし、
前作を知っている人には期待したほどのデキではないので
どちらにしてもちょっと物足りないのが残念。


【関連作品のレビュー】
マッドマックス 怒りのデス・ロード
マッドマックス
マッドマックス2
マッドマックス サンダードーム

総アクセス数