レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


女子をこじらせて

アダルトビデオに関しての紹介記事を書くAVライターの雨宮まみ
これまでの生い立ちについてと
業界内で女性ライターとしての辛さを書いたもの。

文章がうまく、スイスイと読み進められる文体で、
わかりやすく気軽に読める。
変わり者に思われたい割にネガティブで卑屈な面もあり、
同じような思いを持っている人には男女問わず大きな共感を得られる。
実際にそういう言動を取っていなくても
中高生のときのそういった気持ちは誰にでも心当たりがあるだろう。

アダルトビデオを扱う記者は
どんな仕事をするのか、どんな苦労があるのか、といった
普段知らない業界を覗き見れる本としても面白く、
かなり大変そうな実情がわかるのも良い。

ただ、第3章から急に感情部分を語る内容ばかりになり、
展開がないままウジウジした内容が続くので
読んでてあまり面白味がなかった。
実際の行動を説明した部分の方は面白かっただけに、
終盤でももっとそのあたりを含めて欲しかった。

総アクセス数