レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



アイ・アム・ナンバー4

アイ・アム・ナンバー4 [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2012-12-19)
売り上げランキング: 93,737

命を狙われ、地球人に紛れて逃げている9人の異星人のうち
4人目の男性に焦点を当てた話。

序盤のあまりにも唐突な展開と説明不足により、
とにかく設定がわかりにくい。
いじめっ子・いじめられっ子による学園もの、恋愛もの、
超能力・宇宙人といったSFもの、9人ものメンバーと守護者という設定など
あまりにも要素を盛り込みすぎてゴチャゴチャとしているのが原因。

9人いるという仲間たちの存在は微塵も感じられないし、
すでに3人が殺された状態で始まるのはわかりにくすぎる。
主人公も敵も宇宙人なのに地球上で戦うのも意味がわからない。

アクションシーンや映像としてのデキはなかなかに良く、
特にナンバー6が登場してからはかなり見栄えのする場面が続くので、
最初からこの勢いで行って欲しかった。
独特の世界設定をもっと丁寧に説明するか、
潔く設定をシンプルにしてアクションに集中すれば良作になっただろう。

総アクセス数