レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が5000件以上!


ヒミズ

両親からの愛情を感じず、貸しボート屋でほそぼそと暮らす中学生が
劣悪な環境の中で壊れていく様子を描いた話。

「行け!稲中卓球部」などで有名な古谷実によるマンガを原作にした実写映画だが、
2001年に連載していた原作マンガと異なり、
映画では登場人物を東日本大震災の被災者に絡め、
被災地で撮った映像などを使ったものになっている。原作は未読。

監督はもちろん、出演者も「冷たい熱帯魚」とほとんど重なっている作品で
同様の衝撃や怖さを期待したものの、主人公の生き様が痛々しく辛いだけで
そこまで惹きつけられる部分がなかった。

登場人物のキャラクターは立っており、俳優の演技も素晴らしいが
怖いもの見たさで夢中になる、というほど予想外の展開にもならず、
ひたすら辛い状況が続くばかりで、得られるものがなかったのが残念。

【関連作品のレビュー】
ヒミズ(マンガ)

総アクセス数