レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

」に続く全4部作の3作目で、
前作から14年が経過して変貌した世界を描く。

前2作はテレビアニメ版の内容を受け継いだリメイク的な仕上がりだったが、
今作は完全に新しいストーリーが展開され、
使徒との戦闘を見せ場にしていたこれまでと違って
意味深で難解な謎を示す筋書きになっている。

説明がないまま意味ありげな描写がいくつも登場し、
キリスト教を背景とした専門用語の連発は
テレビアニメ版の終盤にあった雰囲気を匂わせる。
いかにもエヴァらしい内容と言えるが、
旧作を観たことがない人だと耐性がなくて辛いだろう。

いよいよ完結編に向けて大きな転換を見せるが、
かなりとっつきが悪い内容なので覚悟が必要。

【関連作品のレビュー】
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
シン・エヴァンゲリオン劇場版
新世紀エヴァンゲリオン
新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air / まごころを、君に

総アクセス数