レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


マイマイとナイナイ

少女マイマイが、自分にしか見えない小さな男の子ナイナイを見つけた話。
怪談えほん」シリーズ第2弾。

油絵のような雰囲気の絵はなかなかに魅力だが、世界観はやや難解。
名前が似ているため、文中で指しているのが
少女と男の子のどちらのものかがわかりにくく、
何が起こっているかパッとわからなかったりする。

芸術方面に走っていて理解しにくい内容だった。
怪談の怖さを期待している人は他の作品を。

【関連作品のレビュー】
悪い本
いるの いないの
ゆうれいのまち
ちょうつがい きいきい

総アクセス数