レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


ピクサー・ショート・フィルム

ピクサー・ショート・フィルム & ピクサー・ストーリー 完全保存版 [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2010-11-03)
売り上げランキング: 8,217

今となってはCGアニメーション業界の大手であり、
人気映画も多々リリースしているが、
そのPIXARがこれまでに作った短編映像が観れる。

ゲーム業界と同様、CG業界も近年で相当に発展してきたが
それに伴い、PIXARがさまざまな実験と挑戦をしていることがわかる。
CGでは現実世界でごく当たり前に起こる自然現象、
水や炎、光、影、煙、反射、屈折などを再現するのが非常に難しく
それらの要素が各作品で少しずつ上達していく。
さらに単なるデモ作品から徐々にストーリー性が強くなり、
かの有名な映画作品にたどり着いたのだ。

「ワン・マン・バンド」「リフテッド」などは今観ても十分に面白く、
CGやPIXARに興味がない人でもかなり楽しめるだろう。

特典映像での「ピクサー短編アニメーション その歴史と歩み」も面白く、
初期のPIXARがいろいろな苦労をしつつ、
仲間と刺激し合って活動してきたのを感じる。
制作過程の工夫や、その努力や発想が世間に認められたときの達成感は
創作活動をしている人なら強く共感できるところだろう。

総アクセス数