レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ウメハラ FIGHTING GAMERS!<1巻>

格闘ゲームのプロゲーマーとして活躍する梅原大吾を題材にしたマンガ。

マンガとしてのデキが悪く、変な間を感じる場面があったり
嫌悪感を感じる登場人物たちの顔つき、やたら長い文章を載せたコマなど
読んでいてイマイチな部分がいちいち気になってしまう。
せっかく面白い題材なのにマンガの下手さで台無しにしてしまっている。

1巻ではライバルである大貫晋也の視点で進んでいるが、
肝心のウメハラとの描き分けすらできていないし、
大貫の性格の悪さばかりが伝わってくる。

格闘ゲームに精通していない人にとっては
ウメハラがどの程度強いのかが実感できないという残念な伝記マンガ。
ハイスコアガール」あたりを見習って欲しい。

総アクセス数