レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


どうらく息子<1~5巻>

保育士を目指していた若者が
突如として落語家の道を歩んでいく話。

感情移入しやすいキャラクターと後味のいい筋書きのおかげで
落語に詳しくなく、興味がない人でも十分に楽しめる。
落語の内容はテンポが維持できるよう簡潔にアレンジされているものの
元の噺の面白さが失われないようになっている。

落語を題材にしつつも、主人公が成長していく人間ドラマであり、
読み始めればすぐに惹き込まれる魅力がある。

総アクセス数