レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


死ぬほど読書

伊藤忠商事の社長、会長を歴任した丹羽宇一郎(にわ ういちろう)が
読書がいかに有益かを解説したもの。

豊富な読書経験をもとに
いかにそれらが役立ったかを説明していくが、
実績のあるビジネスマンの視点で
読書の醍醐味が語られるのは面白い。
話が脱線することがたびたびあるが、
本好きにとってはうなづける内容が多い。

これまで本を読む習慣がなかった人が読書家に変わるというよりも
読書家だった人がその習慣に自信を持つための本といえる。

総アクセス数