レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



さくらえび

さくらえび (新潮文庫)
さくら ももこ
新潮社
売り上げランキング: 237,210

ちびまる子ちゃん」の作者である
さくらももこの周囲の出来事を書いたエッセイ。

イマイチ。前半はまだ面白いところもあるが、
息子の甘えっぷりやワガママっぷり、
ちょっとしたことで保育園を休む悪い癖などが
どうしても気になって、子供嫌いの私には厳しかった。

中盤からは一気につまらなくなり、
読者を意識していない日記のような、
内輪でしかウケないような内容になっていく。
昔のエッセイのような日常をうまく表現した内容ではなく、
ただ日々の出来事を書き連ねただけに感じる。

元々さくらももこの編集した「富士山」という雑誌の記事の一部を
単行本化したらしいが、一話一話の長さもバラバラだったり、
突然見知らぬ人物が登場してきたり、
その場の空気のわかり辛いインタビュー形式になったりしていて
プロの編集がいないと本はこんなにつまらなくなるのか、というのがわかる。

【関連作品のレビュー】
ちびまる子ちゃん(マンガ)
コジコジ(マンガ)
ももこの世界あっちこっちめぐり(エッセイ)
そういうふうにできている(エッセイ)

総アクセス数