レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



WATCHMEN(ウォッチメン)

WATCHMEN ウォッチメン(ケース付) (ShoPro Books)
アラン・ムーア
小学館集英社プロダクション
売り上げランキング: 12,729

映画「ウォッチメン」の原作コミック。
あまりにも映画のデキが素晴らしかったために購入。
A4サイズで全ページカラーという、ずっしりとした重量感。

アメリカンコミックなのは確かだが、
「グラフィックノベル」とも呼ばれるジャンルで
気軽に読めるマンガというよりもどっしりと濃いストーリーを
絵コンテで読んでいるような感じになる。
効果線や動きを表現する描写は少なく、全コマがイラストのような雰囲気に感じる。

しかしながら密度の高い本作の内容を楽しむにはぴったりで
1コマ1コマを挿絵付きの小説でも読んでいるような気持ちで進めていく。

原作を読むと映画がいかに原作に忠実に、
カメラワークやキャラクターの雰囲気までそっくりに作られていたかわかる。
映画では暴力シーンはより過激で迫力がある描かれ方をしており、
原作は動きは少ないものの、話の掘り込み方が深い。

結末部分に関しては原作と映画では異なり、インパクトは原作の内容でも十分大きいが
これまでの筋書きを活かすという意味では映画の方がデキがいいように感じる。

話の内容がより深くわかる原作だと思ったが、
迫力や映像美はやはり映画のクオリティが最高だったので、
原作を読まずとも映画だけで十分に魅力が伝わると
原作を読んだ上で改めてそう思った。

【関連作品のレビュー】
ウォッチメン(映画)

総アクセス数