レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


毎月新聞

「だんご三兄弟」のプロデュースや
「バザールでござーる」のCMを考えた佐藤雅彦氏の本だが、
非常に視点が鋭く、その割にコラムとして気楽に読める。
毎回、文章量もほどよく、短いのにひきつけられる。

クリエイターとしての刺激を受けるというか、
いろいろな視点で物を見てる人の話は楽しい。

【関連作品のレビュー】
クリック
経済ってそういうことだったのか会議
プチ哲学
任意の点P
考えの整頓
行動経済学まんが ヘンテコノミクス
解きたくなる数学

総アクセス数