レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が5000件以上!


コードギアス 反逆のルルーシュ<全25話>

頭脳明晰な学生である主人公がある能力を手に入れ、
それを中心に世界を変えようと行動する。

DEATH NOTE」に通じる雰囲気を持つが、
政治色や戦闘シーンが豊富な印象。

主人公のルルーシュは頭脳は明晰だが
武力的に優れているわけではないところがよい。
あくまで司令塔として戦略を立てるのが中心で
実際に行動するのはルルーシュ率いる部下たちだ。

作戦がいくら優秀でも実際に行動する者が無能だと
結局はうまくいかなかったり、
想定外の強さを持った敵に作戦をかく乱されたりする。

個人的にはルルーシュの特殊能力を活かした話が好きだが、
そうでない場面も多く、戦闘モノっぽい回や
学園モノっぽい回がある。
登場人物の人間関係やそれぞれ属する組織がかなり複雑なので
少し油断すると誰のことを話しているのかわからなくなったり、
誰と誰が敵対しているのが混乱することがある。

ただ骨組みがしっかりしているので
じっくりと楽しんだり、何度も観ることで
より深くまで話を楽しめるのだろう。

ストーリーの謎解明やそれぞれの目的達成は
割と後回しにされる傾向にあるので、今後の展開を焦って見るよりも
主人公たちの流れそのものを楽しむべき。
回によって好き嫌いがかなり分かれ、
見る側のテンションもずいぶん違ったりする。

終盤の急展開と盛り上げ方は素晴らしい。

【関連作品のレビュー】
コードギアス 反逆のルルーシュ R2

総アクセス数