レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



学習まんが人物館 アンネ・フランク

第2次世界大戦においてヒットラー率いるナチスの政策のため、
次々とユダヤ人が捕えられ、殺されていった頃、
ユダヤ人であるアンネ・フランクとその家族が
ユダヤ人狩りから逃れるために隠れ家で過ごす様子をマンガで描いたもの。

世界中でベストセラーとなった「アンネの日記」の著者でもあるが、
幼い少女がナチスから逃れるため、
物音を立てないように家の奥の隠し部屋に潜みながら生活を送る様子や
いかにユダヤ人が迫害されていたかがわかりやすく描かれている。

あくまで一個人を主人公に、せいぜい家族の範囲内での話なので
戦争全体の流れや他国の動きなどを知りたい場合は他の書籍を頼るべきだが、
逆に、生活観あふれる戦時中の様子が細かくつかめるのは良い。
実話を元にしているし、最後まで救いがない展開が続くが、
戦争で被害を受けた人々の悲惨さや
アンネの明るい性格を知ることができる。

総アクセス数