レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

毎年のハロウィンを大騒ぎして楽しむ化け物たちの町で、
同じことの繰り返しに飽きていた人気者の骸骨が
自分なりのクリスマスを開催しようとする話。


ほぼ全編が歌う場面で構成されるミュージカル作品だが、
ストップモーションアニメで表現された動きが
音楽とぴったりマッチしていて心地いい。


ストーリーは非常に単純なものの、
登場するキャラクターのデザインはどれも素晴らしく、
その個性的な動きがたまらなく魅力的。
よくこれだけ多彩なキャラクターが思いつくものだと感心する。


70分あまりと短い作品だが、
ティム・バートンのセンスが詰まった名作。


【関連作品のレビュー】
僕らを作った映画たち(ドキュメンタリー)

総アクセス数