レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3700件以上! レビューは毎日更新します。


ミライのつくり方2020-2045 僕がVRに賭けるわけ

ミライのつくり方2020―2045 僕がVRに賭けるわけ (星海社新書)
GOROman(近藤義仁) 西田 宗千佳
講談社
売り上げランキング: 31,817
VRのハードウェアやコンテンツに可能性に見出し、
日本で普及させようと奔走してきた筆者の経緯をまとめたもの。


いくつかあるVRゴーグルの中で
特に「Oculus(オキュラス)」を軸に書かれているが、
収益面の見通しがないうちからその普及に努力し、
ひたすら情熱を持って行動を起こしてきたことがわかる。


今では十分に話題になっている商品だが、
日本市場への期待の低さや会社組織の構造から
なかなかうまくいかなかった苦労や状況が伝わってきて
スタートアップ企業の難しさが追体験できた。
前半はそういったビジネス書としての傾向が強い。


後半はVR機器が普及することで起こる
社会変化について書かれているが、
まだ未知数の部分が多すぎるので
あくまで著者のいろいろな発想を味わいたい人向けだろう。


新しい知見を得るには物足りないが、
VR機器の可能性を感じたい人向けの本。

総アクセス数