レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



キャリー<1976年公開版>

キャリー [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2018-03-16)
売り上げランキング: 31,131

内気で冴えない性格のため、周囲の人間、特に女生徒から嫌われている
高校生の少女キャリーを主人公とした話。

冒頭から不快感をガンガン感じさせる演出から始まり、
イジめられているキャリーの境遇を追体験させてくる。
イジメのリーダーとも言える女性の嫌らしさも容赦なく、
とにかく我が強くて遠慮のないキャラクターに仕上がっている。

そのまま最後まで続くのかと思いきや、中盤あたりは
青春映画として相当に持ち上げ、
そこから一気に落とされる手の込みよう。
最後の最後まで救いがなく、後味の悪さはさすが。

かなり見応えがあり、登場人物それぞれに強烈な個性があるのがいい。
1976年公開ということで、今から30年以上も前の作品だが、
映像的にもほとんど見劣りせずに楽しむことができる。オススメ。

【関連作品のレビュー】
キャリー(2013年公開版)

総アクセス数