レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」を元にした実写映画で、
17世紀のカリブ海を舞台に、
黄金のメダルを集めている海賊たちと
彼らと敵対関係にある海賊ジャック・スパロウとのやり取りを描いたもの。
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの1作目となる。

2時間半近くと長い作品だが、テンポが非常によく、
中だるみをせずに密度の高いストーリーが楽しめる。
普通なら長々と見せるようなシーンも大胆にカットし、
話が一気に進んでいくのが心地よい。

ジャック・スパロウはもちろん、その他のキャラクターも魅力的で
2転3転する物語をうまくまとめている。
世界観や海賊たちの呪いの表現などもよくできており、
全体的に完成度が高い。

【関連作品のレビュー】
パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト(映画)
パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド(映画)

総アクセス数