レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


まんがでわかる 楽天と起業家三木谷浩史

さまざまなサービスを展開する楽天株式会社の創業者である
三木谷浩史の半生を描いたもの。


早い段階からインターネットの躍進を予測して楽天市場を立ち上げ、
泥臭い営業で徐々に軌道に乗せていく過程は
今の楽天の姿からは想像ができなくて新鮮。


ネット通販だけにとどまらず、
先を見越したいろいろな戦略を大胆に実行していく姿は
起業家としてのエネルギーを感じる。


楽天のサービスを使っているかどうかとは別に、
わずかな年月で大企業にのし上がった流れを
短時間で理解するには悪くない本。


【関連作品のレビュー】
たかが英語!

総アクセス数