レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4400件以上! レビューは毎日更新します。


敗者のゲーム

株式や投資信託を使った投資において
なぜ勝つことが難しいのかを論理的に解説したもの。


個々の投資家がどういった銘柄を選んで
いつ売り買いするかという視点ではなく、
株式市場全体をマクロな視点で見ることで、
なぜ大半の人が投資を損を出すのかを説明していく。


説明の過程で投資に関する用語が登場するため、
株式投資や投資信託に関しての
基本的な知識を身につけている人向け。
全体的にインデックス運用を推奨する内容で、
なぜアクティブ運用で利益を出すのが難しいのかがよくわかる。


いろいろな例を挙げながらの解説はわかりやすく楽しいが、
反面、ひとつの話題が冗長気味なので、
ページ数に対して中身が薄い印象は受ける。


投資に関しての基礎勉強を終え、
自分の投資スタンスを決めるための1冊。

総アクセス数