レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


タコピーの原罪<上・下巻>

不思議なアイテムを持つ地球外生命体が
イジメや育児放棄で苦しむ少女を救おうとする話。


不思議な能力で主人公の子供を救うという
「ドラえもん」や「まじかる☆タルるートくん」のような設定だが、
激しいイジメに加えて両親の不和やプレッシャーなど
強い疎外感を感じる子供たちが登場するなど
ストーリーのベースとなる題材が非常に重くてシリアスなのが特徴。


小学生特有の視野の狭さに加えて
タコピーも地球の文化に詳しくないため、
今置かれている状況を
正しく理解できていない様子がより恐怖感が煽る。


ラストのまとめ方は好みが分かれるだろうが、
先が読めない展開と全2巻という適度なボリュームもあって
最後まで一気に読んでしまう引きがある作品。

総アクセス数