レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



犬ぐらし

犬ぐらし (白泉社文庫)
白泉社 (2015-02-20)

ペットショップで売れ残っていた生後6ヶ月のボーダー・コリーを
育てていく作者の奮闘ぶりを描いたもの。

猫と暮らす様子を描くエッセイは多いが、
犬との生活を描いたエッセイマンガは貴重、ということで読んでみたが
そこまでぐっと惹かれる内容ではなかった。

犬に振り回される生活を笑いにしている作品だが、
その結果、周りに迷惑がかかったり
犬にうまく躾(しつけ)ができていないところがどうにも目について
純粋に楽しめない部分があった。