レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4500件以上! レビューは毎日更新します。


ばしゃ馬さんとビッグマウス

脚本家になる夢を叶えるために努力し続ける女性の話。

デビューするために長い間ずっとがんばってきたものの、
年齢としても30歳を超え、友人との気まずいやり取りや
ライバルとの他人行儀な付き合いなど
いろいろな不安を感じている主人公の様子がリアル。

一方、他人の批判ばかりで行動を起こさないダメ男の存在も絶妙で、
人の作品には厳しいくせに自分の状況には言い訳ばかりという
創作系の世界に必ずいるタイプ。マンガ「描かないマンガ家」を連想する。

主人公の元カレも含め、どの俳優も素晴らしくハマり役だし、
アラサーの独身女性の生活感がうまく出ている。
スッキリと爽快感を感じる場面はないものの、
感情移入しやすい主人公を応援したくなる居心地のいい映画。

総アクセス数