レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



過保護のカホコ<全10話>

過保護のカホコ Blu-ray BOX
バップ (2018-01-24)
売り上げランキング: 255

学校までの送り迎えや買い物、ちょっとした選択に関しても
すべて両親に頼ってきた主人公が
自分の未熟さを指摘されて自立を決心する話。

強気でおせっかいな母親と押され気味で甘い父親、
何事に関しても言いなりの娘という図式が今風で、
現実にもありそうな家庭環境だと感じさせる。

家族の誰も問題視していなかった過保護の現状を
とある青年がズバズバと斬り込んでくれるのも気持ちいい。
ベタベタとした恋愛感情ではなく、
きちんと主人公のことを客観視した意見なのがスッキリする。
また、青年と父親が絶妙なツッコミ役となり、
とことんコメディとして楽しめるのも優秀。

両親と主人公のキャスティングがピッタリで、
特に、あせりながら自分の意見を主張しようとするときの
高畑充希の演技は素晴らしい。

中盤以降はやや勢いが落ちるが、
「娘に甘い両親」というありきたりな題材を
完成度の高いキャラクターと抑え気味の恋愛要素で
高い完成度に仕上げた良作。