レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



つぶやき平家物語

つぶやき平家物語―140字でわかる平清盛と源平合戦
歴史魂編集部
アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 851,990

短い文章を気軽に書き込めることで人気のTwitterのスタイルで
平清盛や源平合戦など平家に関する歴史を紹介した本。

そのアイデアとしては非常に面白いし、
日本史の授業が苦手だった人や、細かい部分を忘れてしまった大人が
その復習を目的に手に取りそうな見た目をしているが、
残念ながら中身はあまりとっつきのいいものではなかった。

左側のページはその事柄に関する文章が普通に書かれているが、
これは社会の教科書のような感じで、
長く、親しみにくい文章で日本史が苦手だった人には辛い。

また、右側は確かにTwitter風の体裁で表現されているが、
Twitterの仕様の基礎知識や、2ちゃんねるをベースとする
ネットスラングが頻出するため、そういった予備知識がない人には辛い。
つぶやきは歴史上の人物の個人的な感想が中心なので、
その事柄の全体像をつかんでいないことには状況がわからない。

となると、もともと平家に詳しく、
なおかつTwitterやインターネットに精通している人しか楽しめないのだ。
グレーの背景に彩度の低い色で文字が書かれていたり、
Twitterのアイコンがモノクロで見分けにくいなど、
本としての仕上がりもやや甘いように感じる。

個人的にはもっとサクサクと理解できるような工夫を期待したが、
左側のページを見ただけでもう読むのが面倒になってしまった。
右側は読みやすいが、ひたすらネットスラングが多く、
ふざけすぎているように見えて個々の人物に感情移入できなかった。