レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密

少年ルポライター・タンタンと愛犬のスノーウィのコンビが
ふと市場で見つけた帆船模型から事件に巻き込まれる話。
ベルギーのマンガ「タンタンの冒険」シリーズを元にしたCGアニメ。

グラフィックのクオリティは素晴らしく、キャラクターはデフォルメされているものの
背景部分は実写と見分けが付かず、CG映画の最高峰と言えるレベル。

中盤の一番の見せ場である敵との奪い合いシーンは
カーチェイスから始まって1カットでどんどん展開されていき、
現実世界では不可能なカメラワークや
街を次々と壊す大胆な表現が楽しめる最高の場面。これだけでも見る価値がある。

非常にテンポよく進んでいくし、派手な演出、
アクションシーンも多いのだが、中だるみを感じる部分があり、
特に中盤の回想シーンはやや長すぎる印象。
非常にしつこかった敵が妙に簡単に倒されてしまうのも残念だし、
最後の終わり方もあっさりすぎる。

演出は最高だっただけに、シナリオにはもう少し工夫が欲しかった。