レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


バリー・シール アメリカをはめた男

1980年代を舞台に、パイロットとしての技術を買われて
CIAや裏組織に協力したバリー・シールの様子を描いた話。


その操縦技術がどの程度スゴいのかは伝わってこないが、
野心をむき出しにして
どんどん手を広げていく危なっかしさに目が離せなくなる。
ただ、どういう勢力に協力しているのか理解するには
ニカラグア周辺の歴史を知っている方が良い。


実在した人物を描いた伝記映画だが、
テンポがよく、緊迫感が続くので観やすい作品。

総アクセス数