レビューブログ【レブログ!】

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想(ネタバレなし)が5000件以上!


CASSHERN(キャシャーン)

1973年頃に放送されていたテレビアニメ
新造人間キャシャーン」を実写化したもので、
特殊な再生技術で蘇った青年が
ロボット兵器を引き連れた敵と戦う話。


とにかく説明が下手で
抽象的な見せ方のまま展開していくため、
Wikipediaで筋書きを確認しながら観ないと
何が起こっているのかすら理解できなかった。


セリフが少なく、全編にわたって
プロモーションビデオのような内容なので、
ただ眺めているだけならともかく
映画としては説明不足すぎて非常に退屈。


原作アニメを知り尽くした人が
実写での雰囲気を楽しむためだけの作品。

総アクセス数