レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


今夜、ロマンス劇場で

昭和35年を舞台に、映画監督を目指す青年が
モノクロ映画の中から出てきたお姫様と出会う話。


非常に単純な筋書きで大きなひねりはないが、
意地悪な登場人物が1人も出てこないので
嫌な気持ちを味わわずに観れるのが心地いい。


全体的にテンポよく進み、
期待通りに感動させてくれるラスト。
平凡な作品だが、安定して楽しめる恋愛映画。

総アクセス数