レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が5000件以上!


麻雀放浪記2020

1945年から2020年にタイムスリップした雀士が
現代の日本で上り詰めていく話。


古い小説を原作に現代版にアレンジしたものだが、
ストーリー展開はそれほど悪くないものの、
アンドロイドやガジェットなど
近未来的な世界観が安っぽくてひどい。


登場人物のキャラクターにも魅力がなく、
意味のないやり取りが多すぎるし、
押し付けがましい笑いが痛々しい。


麻雀のルールがわからなくても理解できるが、
そもそも映画として面白くないという致命的な仕上がり。

総アクセス数