レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4000件以上! レビューは毎日更新します。


重粒子の旅 鼻にガンができた!

鼻に悪性の腫瘍ができたマンガ家の中川いさみが
重粒子線治療を受けた日々をまとめたコミックエッセイ。


ガンというと胃がん・肺がん・乳がん・大腸がんなど
胴体部分にできるイメージがあるので
鼻にできたガンの治療記録というのはなかなか新鮮だった。
また、外科手術で切除するのではなく
放射線に関する治療の流れや副作用もよくわかる。


ほんわかとした中川いさみ特有の作風の中に
ふと病気に対する不安や辛さが描かれていて
自分が同じ立場になったときの
リアルな気持ちを想像してしまった。


将来への不安や家族への想いを伴う
放射線治療の日々を追体験できる上に
悲観的になりすぎることもない良作エッセイ。オススメ。


【関連作品のレビュー】
マンガ家再入門(コミックエッセイ)
クマのプー太郎(マンガ)
谷底ライオン(マンガ)

総アクセス数