レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4300件以上! レビューは毎日更新します。


ジョン・ウィック:パラベラム

チャプター2」に続くシリーズ3作目で、
ホテルの厳格なルールを破ったことから
あらゆる殺し屋から命を狙われることになる話。


前作までのストーリーを強く引き継いでいるため
あくまでシリーズファン向けの内容で、
いろいろな敵が入れ替わり立ち替わり現れ、
さまざまな戦いが楽しめるようになっている。


訓練されたスピード感のある銃撃戦はもちろん、
格闘戦や刃物を使ったものまで多彩な戦い方があり、
アクションシーンの派手さと豊富さは素晴らしい。


反面、ストーリーは非常に中身が薄く、
ひたすら逃げながら追手と戦うばかり。
組織全体から追われているはずなのに
妙にジョン・ウィックに甘い部分もあり、
危機的な状況にしてはやや中途半端にも感じた。


再び続編を強く意識した終わり方で
なかなかスッキリした形に収まらないが、
アクション目的と割り切れる人には悪くない作品。


【関連作品のレビュー】
ジョン・ウィック
ジョン・ウィック:チャプター2

総アクセス数