レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が4800件以上! レビューは毎日更新します。


ミステリと言う勿(なか)れ<1巻>

あまり人と付き合わず
ひとりでカレーを作るのが趣味の大学生が
いろいろな事件に巻き込まれていく話。


事件の起こる過程は悪くないのだが、
主人公のキャラクターがどうにも好きなれないし、
話がまどろっこしくてなかなか進まない印象がある。
意外な視点で事件を解決に導く聡明さを感じるわけでもなく、
ただダラダラと話すシーンばかりで刺激が薄い。


割と人を選ぶ作風なのか、
どういう要素で楽しませたいのかがよくわからない作品だった。

総アクセス数