レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



修羅の門<全31巻>

修羅の門(1) (月刊少年マガジンコミックス)
講談社 (2012-09-28)
売り上げランキング: 6,388

実戦的な殺人技術をテーマにした古武術を継承する主人公が
他の格闘技のトップたちと戦っていく話。

主人公やヒロインの言動がイマイチであまり魅力を感じないが、
格闘マンガとしてはその技の内容に強く惹かれる作品。
「なんでもアリ」のルールを前提とした異種格闘技戦なので
次にどんなことが起こるのか予想できないし、
技が飛び出すたびに驚かされるのが良い。

主人公が繰り出す技は他の作品では見かけない独自性がありつつも、
突飛過ぎないリアリティを残しているのが素晴らしい。
実際にやるとかなり危険だろう、というのが伝わってくるし、
相当に難しそうだがなんとか可能なレベル、というギリギリのうまさ・

顔の描き分けが下手なので髪型や体格を含めないと区別できないし、
同じような角度の顔・表情が連続したりするなど、
マンガとしての完成度はもう少し、といったところだが、
格闘技に興味がある人にはぜひ読んで欲しい作品。

総アクセス数