レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



働きマン<1巻>

週刊誌の編集者として活躍する女性を主人公に、
いろいろな人の働く悩みを描いた話。

全体的に状況説明を省き気味で、
唐突に場面や時間が飛ぶような描き方をするので読みにくかった。

やる気ばかりではうまくいかない編集者の苦悩はわかるが、
人間の嫌な感情が多く描かれていて読後感が悪い。
マンガとしても盛り上がりに欠けるような印象で、
主人公のキャラクターにも感情移入しにくく、どうにもスッキリしなかった。

出版関係で働く女性を描いた作品なら
ベル・エポック」や「重版出来!」をオススメする。

総アクセス数