レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



ロスジェネ社員のいじめられ日記

ロスジェネ社員のいじめられ日記
山下 和馬
文藝春秋
売り上げランキング: 361,861

新卒で入社した会社にさまざまな問題社員がおり、
彼らによって生じたトラブルや理不尽さを描いたもの。
Webサイト「日系パワハラ」の内容をまとめた本。

状況を説明した1ページマンガとそれを解説した文章のセットで、
文章部分が長すぎず、テンポよく読めるのが良い。
ただ、マンガの内容を語り直しただけの文章であることも多いので
マンガ部分だけを収録した1冊でもよかったように思う。

実際に働いていた作者にとってはたまらないだろうが、
コミカルな絵柄とわかりやすい災難で気軽に楽しめる内容。
マンガに登場する問題社員はどこの会社でもいそうなキャラクターのため、
サラリーマン経験がある人なら
心当たりのある人物を思い浮かべながら読めるだろう。

具体的な解決法が提示されていたり、何かに役立つビジネス書というわけではなく、
あくまで怖いもの見たさで読むサラリーマン向けのコメディ本。

総アクセス数