レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



諦める力

諦める力~勝てないのは努力が足りないからじゃない
プレジデント社 (2013-06-06)
売り上げランキング: 3,305

さまざまな記録を残した元陸上選手・為末 大が
諦めるという行為のポジティブな点について語った本。

良くない行動だと認識されている「諦める」という行為が、
実は取捨選択の意味や効率よく挑戦する効果があることを
オリンピック競技を題材にうまく解説している。
世間からもてはやされるオリンピック選手の裏にある、
さまざまな厳しい現実もわかる。

妙に言葉尻を濁す表現が多く、
「~しておくといいかもしれない」
「~と言ってもいい」「重要な気がする」などと
断言しない文章は、頼りなくて残念なところ。

諦めずにコツコツと努力し続けるのが美とされているが、
それによっていろいろなチャンスを失ったり、
勝敗が明らかになったときに取り返しがつかなかったりする、というのは
運動選手以外にも通じる理屈で、
進路選択の自由が残されている若者は
自信を喪失する前に本書を読んでおくと
自分の進むべき道を考えるときの励みになるだろう。

成果を生まない要素を潔く切り捨て、
限られた時間と労力を見込みのある部分に集中させる。
「諦めること=見極めた選択をすること」だと背中を押してくれる本。