レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書の感想が3000件以上! レビューは毎日更新します。



And Then There Were None<ラダーシリーズLEVEL4>

そして誰もいなくなった And Then There Were None (ラダーシリーズ Level 4)
アガサ・クリスティー ニーナ・ウェグナー
IBCパブリッシング (2014-07-24)
売り上げランキング: 96,161

ある孤島の屋敷に招待されたいろいろな立場の人たちが
次々と死んでいく話。
邦題は「そして誰もいなくなった」。

最初のチャプターでいきなり何人もの登場人物が出てくるので
英文うんぬんの前に整理できなくて混乱するが、
島に着いてからは話にぐっと引き込まれていく。

各人物の過去や職業はいつまで経っても把握しきれないが、
ストーリーとしてはスピード感もあり、どんどん読み進めてしまった。
知らない単語もよく見かけたが、巻末に単語帳もあるので
勢いにまかせて一気に読んでしまえる良書。

【関連作品のレビュー】
そして誰もいなくなった(2015年ドラマ版)
そして誰もいなくなった(2017年ドラマ版)

総アクセス数