レブログ!

映画、アニメ、ドラマ、マンガ、書籍、英語読書のレビューが3000件以上! レビューは毎日更新します。



きまぐれオレンジ☆ロード<全48話>

きまぐれオレンジ☆ロード The Series テレビシリーズ DVD-BOX
東宝 (2007-02-23)
売り上げランキング: 40,295

1987年に放送された古いアニメだが、
序盤のやきもきする感じは今、観てもいいデキ。

主人公は気弱な中学生男子だが、実は超能力が使える一家。
主にテレキネシス(物を動かす)とテレポート(瞬間移動)を使うが
当然ながら周囲には秘密である。
しかし超能力部分はあくまで本作のエッセンスなだけでメインは恋愛コメディ。

不良だが大人びた魅力がある鮎川というキャラは
誰もが昔、憧れたであろう存在の象徴で、
ちょっと不良っぽいが2人のときは非常にいい子。
今で言う「ツンデレ」のようなもので、
それを知っている主人公(および視聴者)はぐいぐい惹かれてしまう。

鮎川が好きなくせに別の女性に言い寄られると
ついつい乗せられてしまう優秀普段な主人公との図式は
めぞん一刻」の五代と管理人さんの関係にそっくりで
そういった作品のファンなら本作もきっと気に入るはず。

自分に気がありそうなそぶりを見せつつ、
ひかるちゃんとのやり取りにムッとする鮎川は非常にかわいく、
しかしながら一途でかわいいひかるちゃんも素直に魅力がある。
この間で揺れる主人公だが、基本的な大きな展開はなく
ひたすらこのパターンが繰り返されるので、飽きに注意。